中古車買取の相場について

中古車買取の相場について、業者に依頼する場合もそうですが、販売価格の半額以下になるというケースは多いようです。しかし、その販売価格相場に比べ、車買取価格が高いモデルが存在する場合があります。すでに新モデルが出ているけれども、前モデルの人気が高い場合や、すでにシリーズが絶版車となっているモデルについては販売価格相場も車買取価格も割高になるようです。走行距離、年式、外観などが査定の検査項目の中でかなり重点を置くチェック項目のようですが、車種によっては価格が高騰しており、中古車であっても購入売却どちらも高めの水準となるようです。逆に新車販売価格ではかなり高値がついているモデルも中古車で比較的安価で購入できるモデルもあります。それは車体に問題のある場合や、維持費なども面で課題の多いモノの可能性があります。
 また、車買取相場に限らず、自分の売りたい車両の買取に力を入れている業者があります。例えば軽自動車専門店や、外国車取扱店などではそれぞれの強みがあります。カスタム車であればそれ専門の取扱業者のほうが良いでしょう。
買取業者に査定を出す場合、複数社に見積もってもらうことで、買取の傾向を知ることができます。加えて、一番高値で買い取ってくれる業者もわかるほか、査定に出した車両がどうしてもほしい時には、買取に折れず、かなり粘ってくるでしょう。大手の業者でも構いませんが、意外と個人経営の業者が思わぬ査定額を出すこともあるようです。